節分といえば

今日は節分です。全国的に広まった節分の恵方巻きですが、県北部にはすりおろした長芋をカジキのぶつ切りにかけた「山かけ」を食べる風習があります。いわれには

1.ナガイモを鬼の金棒に見立てて食べてしまう。
2.ナガイモをすりおろす姿が鬼の角をすりおろしている様に見えて、鬼が逃げていく。
3.すりおろしたナガイモはヌルヌルするから滑って鬼が家に入れない。(JA長野県HPより)

などがあるようです。今晩の我が家の食卓は山かけ、恵方巻き、イワシの焼き魚と、各地の風習が入り混じっています。

関連記事

  1. 自家製キムチの素でクッパ風

  2. 母校の学園祭に出店

  3. 春の七草

  4. 今年最初の市場開場

  5. 元気なタラバガニ

  6. 調理依頼 12kgのブリ