夏が旬の真イワシ

春から夏にかけて真イワシは三陸沖でエサを食べまくり、秋になると南下して産卵します。今の時期は産卵に向けて栄養を溜め込んでいるので脂も乗って美味しくなります。体力もあるためか、鮮度も長持ちするように思います。

関連記事

  1. ヤツメウナギ復活

  2. 秋の味覚

  3. モウカザメ

  4. 夏のブリ

  5. サンマが記録的な不漁

  6. カツオの調子がいい